幼稚園最初の一週間💕

長かった夏も、あっと言う間にすぎ、もうすぐ幼稚園が始まります❗️我が家は、今年はホームスクールという選択肢をし、1週間に1度、他のホームスクーラーとのクラスに参加する以外は、自宅で行います。

ホームスクールプログラムは公立・私立の学校よりも短い事が多々ある!

9b56151046dc9a383ca3c104668b36b6_s

長女がお世話になるホームスクールプログラムは、9月の中旬にスタートし、4月のイースター前に終わるので、6月下旬まで続く公立学校よりも、丹前短く、家族として過ごせる時間がたくさんあるのです。我が家のホームスクールプログラムはクラシカルタイプといって、スポンジのように情報を吸収できる、幼い時期に発揮する能力をうまく使い、どんどん暗記をさせるという、子供だからこそできる教育方法。この時期は意味はわからなくてもいいらしいです。覚える事は、掛け算15のくらいまでや、科学方式、歴史重要人など、内容がすごいんですけど、本人達は歌で覚えるので、勉強ではなく、歌を歌っているだけと思うらしいです❗️あとは、本人が興味のあるトピックでUnit Study, Charlott Mason, Tranditionalも交えて、他の週は進めていこうかなと思っています。生活する中で使う基本的なことも、楽しく覚えていけたらと思います。

アメリカでホームスクールしようと思った理由は色々あって、ここではとても書ききれませんが、これはまた別の機会に投稿できればいいなと思います。

幼稚園、1週間目はお祝いの週!

dfb31cb59e7df038b372c1fb0e8fbbd8_s

さてさて、ホームスクーラーの特典の1つは、自由な時間に学校を始める事ができ、1日のスケジュールがとってもフレキシブルな事❗️新学期が始まった初めの一週間は、お祝いの週として、毎日、何かしらしたいなと思っています。

1日目:他のホームスクーラーとクラスへ参加する日。『First Day of Kinder Garden』のボードともたせて写真をぱちり。
今年度の大きいビジョンボードを作成:ホームスクールのゴールを話し合って決めて、デコーレーションもする。

2日目:娘を連れて、娘が大好きなパンケーキなどが食べれる所で朝食。

3日目:スカヴェンジャー・ハント(リストを渡して、家の中に隠れてる学校で必要な物を探す)

4日目:今年度、何をみたいか、何をしたいか、どこへ行きたいかなどを書いたものをビンにいれ、それをやるごとに、チェックマークをつけていく。

5日目:切り抜き帳を作成(これから毎月1ページずつ)

 

とにかく、初めの数週間は、学ぶって楽しいって思える環境にする、そして笑いの絶えないようにするのが、私の目標です❗️

 

 

ホームスクールという選択肢

長女がキンダーになる年頃になりました。赤ちゃんだった娘が、もう5歳なんて信じられない…💦あっという間で、長かったような。

さて、我が家では、公立学校ではなく、ホームスクールにしようかなぁと思っています。

日本では聞きなれないホームスクールですが、アメリカでは、80年代から人気の出てきているスクールオプションで、今では決められないくらい数多くの、ホームスクールプログラムがあるくらい人気がでてきています。

突然、そうしようと思ったのではなく、娘が2歳になったくらいから思ってました。

それを周りに話すと、いろんな意見があって、ホームスクールの良さがあまり知られてないんだなというのも、思わされるここ数年です。

私もまだまだ学んでいるんですが、ここで少しずつ、ホームスクールの良さを伝えられていけたらいいなとも思います❤️

 

homeschool-planning