ファーストレベル

聖書の真実性神とは
罪とはイエス・キリストの十字架とは
救いとは

このセクションでは、まだクリスチャンでない方のために、キリスト教について理解していて頂きたい基本的なトピックをあげています。もちろんクリスチャンの方も、基礎の学びとして用いて下さい。トピックは、「聖書の真実性」「神とは」「罪とは」「キリストの十字架とは」「救いとは」、から成っています。それぞれのトピックに関するその他のリンクも載せられています。

 

 

ファーストレベルとセカンドレベル

これはあなたの霊的な旅と言えるでしょう。下のリストは、すべての人が神様を知るために踏んで行くステップです。

 

ファーストレベル- 福音に出会うまで

1 絶対的な存在に対する認識(福音に対する理解はない)

2 「福音」というものへの認識

3 福音の基本的な点への認識

4 福音の意味をつかむ

5 福音への前向きな姿勢

6 自分自身の罪の理解

7 キリストの愛とゆるしを受け入れる決断

8 罪の悔い改めとキリストにある信仰

ここまでくると、イエスキリストにあって新しく生まれ変わっています。

 

セカンドレベル-クリスチャンとしての成

1 決断後の確信

2 本当の意味での福音に対する理解 (絶えず罪の告白によって、十字架の愛とゆるしに戻り続ける)

3 知識において、そして生活態度においての成長(聖霊によって変えられる)

4 神様とのコミュニケーション (神様との個人的な関係の充実)

5 クリスチャンとしての責任 (教会出席、奉仕、伝道、そして神様の栄光を現す生き方をしていくことへのコミットメント)

6 福音伝道、また、弟子訓練の提供(他者への霊的な働きかけ)

神様のみこころは、福音を理解し、自分のこととして信じ救いを受け入れることです。そして実を結ぶクリスチャンとして成長していくことです。救われるというのは、本当の意味での人生のスタートでもあります。霊的な歩みの中で、実を結ぶクリスチャンとして歩むために、セカンドレベルを用いて下されば幸いです。

質問等がございましたら、こちらからお送りください